日々をつらつらと書き綴るブログ

既婚アラサー女の日常と小言。基本小言。

停電の日のこと。2日目

9月7日

 

朝は通常よりも早く起きるようにした。

そして起きても電気開通ならず。。。

 

 

そんな今日は妊婦健診。

スマホで停電の状況確認したら今日行く病院の市は停電解除になっているらしい!!

少し時間は早かったけど病院に電話して段取りを組み準備。

 

病院行ったらお昼は過ぎると思ったから冷凍庫からいい具合に解凍されていた鱒を焼いて、鍋でご飯を2合炊き、おにぎりを作る。

 

夫には昼帰ってきたらおにぎりとインスタントラーメンを食べるように指示。

 

私は8:30頃に母親に迎えに来てもらって病院へ。

予約分だけの診察だったらしく病院ガラガラ。

停電解除になっているはずの市だけどまだ全域ではないらしくお店も営業していないし、信号も全然ついていない状況だった。

道路も全然車通りはない。

11:30には家に着いた。

 

お昼に夫も帰ってきて一緒にごはん。

夕方には電気つくかな??なんて話をしながら。

夫の会社あたりは電気ついてるらしい。

そして職場の人の家もついているとか。

 

夕方になっても電気は点かず。

冷凍庫に眠るイカを刺身にしたりして夜ご飯を済ませる。

 

18:30過ぎかな?さすがに頭洗いたいし身体も流したいよねってなってお風呂に溜めていた水を沸かしてお風呂を作ろう!って二人で頑張る。

だがしかし全然温まらない。

ガス代高くなっても良いから経験としてやってみようと二人で協力。

目に見えて温度がわからないと実感湧かないなーと思って赤ちゃん用の温度計があることを思い出し42度を目標に頑張った。

最終的に1時間半くらいかかった(笑)

 

やっと湧いたねー!って二人でお風呂に入って頭と身体を洗う。

お風呂のお湯はいつもより暖かく感じたし気持ち良くて特別な時間だった。

急にゴーゴーとうるさくなって強風でなのか?って思ったけど、よーく考えたらお風呂の換気扇の音なんじゃないかと思い始める。

夫にもしかしたら電気ついたかも!って言ったらやっぱりそうだった。

20時30分 電気開通

給湯沸かして流したりなかった部分を洗い流す。

ああ、こんなにすぐお湯って出るんだなーって思った。

お風呂も終わらせてドライヤーで髪を乾かす。

 

冷蔵庫と冷凍庫も電源入った事だし、ダメになったものを選定。

アイスもぶちょぶちょ

鮭は溶けないのにホッケは溶けていたり・・・

牛乳やヨーグルトも念のため廃棄。

冷蔵庫も空っぽ。冷凍庫もほぼ空っぽ。

勿体ないけど相当な量の廃棄。

 

ここまで停電になった事なかったからいい経験になった。