日々をつらつらと書き綴るブログ

既婚アラサー女の日常と小言。基本小言。

停電で思ったこと。

 

今回は台風も過ぎさった後で久しぶりに外気温が25度以上だったし一日中晴れで暑かった。

 

 

・車

一人一台は車持っているからコードさえあればスマホガラケーなどの充電は可能。

うちはガソリンのゲージが半分くらい減ったらすぐに満タンにしにいくから全く不自由ないんだけれど、スタンドは長蛇の列だったらしい。

一人2千円までとか20Lまでって制限かけられていたみたいだし。

 

 

ガラケーって良い。

夫も私も通話はガラケー

停電の日の朝30%くらいしか充電がなくて車で少し充電して40%くらいまで復活。

親と5分くらいの電話を5回くらいして病院にも電話したしメールもしていた。

ガラケーのテレビも20分~30分くらいは見ていたけれど停電解除まで充電しなくても全く問題なかった。

 

 

オール電化にしなくて良かった

家建てる時にオール電化にするかどうか結構なやんだ。

電気一本にした方が絶対安いのはわかるけれど、停電になったとき終わりだなって思っていたし。

 

 

・トイレ2つあってよかった

1階のトイレはアラウーノ。停電の時に使えない。

これは家建てる時に聞いていたから驚かない。

本当は2階のトイレもアラウーノにしたかったけれど自分しか使わないからいいやとおもってタンク有りのトイレにした。

これがなかったら大変なことになってた。

 

 

・車庫を電動シャッターにしていなくてよかった

両側電動にしたら30~40万くらいかかるってことで電動にはしなかった。

電動にしていたら手でもシャッター開かないらしい。

貧乏万歳

 

 

WIFIも3Gも4Gも戦力外

電気がないからWIFIで通信はできなかったけど、結局停電初日の夜には4Gも圏外になっていたし、即戦力な3Gのガラケーも圏外。

次の日の朝までは圏外だった。

停電になった直後はスマホのライトに助けられた。