日々をつらつらと書き綴るブログ

既婚アラサー女の日常と小言。基本小言。

一夜あけて 34w6d

 

朝5:30に起きてトイレ行ったらまだ血がついてる感じ。

 

おにぎりとお弁当作って夫を送り出す

 

さっさと準備して7:30に家出て病院へ。

8:30についちゃった(笑)

 

40分くらい待って血液検査。

 

張りを見たいからということでモニター室へ。

30分くらいみてたかなー

赤ちゃんお元気みたいで安心。

張ってる自覚もないし、数値にもでなかった。

 

少し待って内診に呼ばれる。

一回目器具入れられて子宮の開きとか見てて抜かれたからおわったーと思ってたら、なんか突っ込まれた。

明らかにさっきよりデカイ。

子宮がんの検査するときよりも明らかに痛い&デカイ。

更になんか入れてくるしどうすることもできない。

どうやら薬いれて消毒してたらしい。

いやー本当に痛かった。。。。

なぜか尿道まで痛かったわ(笑)

 

そして話聞きに診察室へ。

血液検査の結果が貧血気味なこと

お腹の張りは普段はどうかの確認

出血の原因はわからないし、もしかするとおしるしかもしれないこと。

出血続くようなら電話してほしいこと。

次の検診でも内診するらしい。

 

貧血の薬と万が一の張り止め処方された。

まだ赤ちゃんお腹に入れておきたいよね

あと2週間。

長いようで短いね。

 

あ、あとなるべく安静にしてて欲しいって言われた。

家事くらいにして下さいねって。

洗濯と掃除機は夫に手伝ってもらおーっと(笑)